ハイ・ウェストのビンテージ・ワンピース

私にとって古物との出会いは、大きく分けて、カテゴリーA:今買わなきゃ絶対後悔する&向こうが私を待っていたと思える程&心臓がドキドキする位運命的クラス、カテゴリーB:元々好みだし買っておいて損は無い、カテゴリーC:凄く好みって訳じゃないが、デザインまたはアイテム的に古物ならではの面白さが有り惹かれる、…の三段階に分類出来ると思います。Aは最上級として別格ですが、BとCの範囲は幅広く、したがって順位差も特にありません。勿論それには、状態共に妥当な値段か、その時の経済状況に合うかと言う、価格の魅力も大きく影響します。この「最近収穫の多い地元チャリティショップ」で、またしても手に入れたビンテージのワンピースは、結構Aに近いもので、2メートル先から目に入った時点でも、いかにもモッズらしさをプンプン漂わせ、リプロではない正真正銘ビンテージとしての迫力を放ち捲くっているように見えました。
f0141785_2345967.jpg
手作りのワンピースのようで、この時代に良くある、ゴワッと厚手の化繊地で出来ています。イギリスでも、夏に着るのは厳しそう。スカート部分は、セピア地に大胆な花柄、ハイ・ウェストの身頃やカフスには、その地色の無地が使用されています。身頃に付いている、まるでマルカワのオレンジフーセンガムのような球形のボタンが、またこの時代らしくて素敵。ボタンホールが残っていることから、元は襟開きの一番上にもボタンが付いていたようですが、ここまで閉めることは実際無さそうです。カフスにもボタンが付いているのですが、こちらは普通の平たいボタンでした。まあここまで丸いボタンでは、ちと引っ掛かり易くて使い辛いでしょうからね。因みに、ワンピースの背面は花柄オンリーなので、一層派手かも。
f0141785_21584224.jpg
しかし服の場合、例え引き付けられるように魅了されても、それだけで運命の出会いとは言えません。自分に合うかどうかが重問題だからです。試着してみると、サイズはぴったり。かなり綺麗に立体裁断された服で、スタイル良く見える(注:私にしては)程でした。何より、現在のイギリスの既製服と違って、長袖が自分に長過ぎないのが嬉しいところ(笑)。ただしこの派手柄が、典型的なヤマタイ地味顔の私に似合うかと言うと、かなり微妙なんですけど、これを着る時は、アイメイクはちと濃い目に、せめて前髪はピシッと斜め分けにしたいなーと考えています。足元は、カラータイツの紫で決めたいと思います。
[PR]
by derliebling | 2013-06-10 15:26 | ファッション・コスメ


こんにちは!「ぴよよん」です。当ブログに御訪問頂き有り難うございます♪ 英国に住んでいますが中欧好きです。蚤の市等で出会った、または手作りなどの可愛い雑貨たちを紹介していきたいと思います。


by ぴよよん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
バッグ・靴・帽子
ファッション・コスメ
手芸用品
ステーショナリー・グラフィック
本・メディア
食べ物・飲み物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(647)
(340)
(218)
(192)
(171)
(170)
(169)
(165)
(152)
(150)
(148)
(147)
(146)
(137)
(136)
(127)
(118)
(98)
(98)
(96)

お知らせ

2014年8月1日より、新ブログで更新しています。

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。確認・返答するまで時間が掛かる場合がありますが御了承下さい。

Copyright
©2007-2016
Der Liebling
All Rights Reserved.





ロンドン ホテル

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2014-08-01 15:30
シトラス・カラーのラインスト..
at 2014-07-31 15:37
赤毛のアンの親友、ダイアナ人形
at 2014-07-30 15:33

記事ランキング

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

検索

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

KICSI KAVE./...
でこぴんぬ
ミンミンゼミ
こけし絵日記~津軽こけし...
うきうきビール生活 in...
Der Lieblin...
国立コーヒーロースター/...
ぴよよんのたわごと
SnowDrop☆gra...

画像一覧

ライフログ

つぎはぎ おばあさん きょうも おおいそがし (講談社の創作絵本)

UVレジンだからできる大人ジュエルなアクセサリー

レトロな雑貨に囲まれたあたたかな暮らし―I love zakka home. (別冊美しい部屋 I LOVE ZAKKA home.)

モダンアンティーク・テーブルウエア―1950~70年代イギリスのかわいい食器たち

マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 (玄光社MOOK)

切手で旅するヨーロッパ

えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに

エプロンメモ

おばあちゃんのエプロン

旅のおみやげ図鑑

乙女みやげ

いやげ物

旅のグ

少女スタイル手帖 (ランプの本)

内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (らんぷの本)

その他のジャンル