「エリザベス」と「ブーリン家の姉妹」

f0141785_141146.jpgエリザベス一世を主人公とした映画「エリザベス」はかつて映画館で見ましたが、その続編である「エリザベス:ゴールデン・エイジ」は、やっと最近DVDで見ました。
最初の作品の中のエリザベスは、まだ小娘じみており、謀反の疑いで処刑の危機まで迫った姉・メアリー一世の時世、初恋、即位後の戸惑い等を、宗教対立と陰謀渦巻く激動の時代の中に描いたもので、それまで偉大で絶対的な女王としてのイメージばかりが強かった人物なだけに、中々新鮮な視点でした。それから続編が出来るまで10年位の開きがあり、ハリウッド女優としてすっかり定着し、演技にも女性としても円熟と貫禄の出た主演のケイト・ブランシェットが、「黄金時代」の女王に正にハマり時です。はっきり言って口がでかくて男顔(宝塚だったら絶対男役)のケイトには、エリザベス一世役がピッタリなのですが、この映画では彼女の人間としての苦悩を掘り下げるあまり、割と普通の女性に見えるところが物足りなく感じました。もっとエキセントリックであって欲しかった。特にスコットランドのメアリー女王の処刑にあんなに動揺するシーンには、一ひねり欲しかったなあ…。この映画の公開前にTVでヘレン・ミレン(映画「クィーン」でエリザベス”二世”を演じてオスカーとった女優)がエリザベス一世を演じるドラマが放映されて、やはりメアリー・スチュアートの処刑には相当苦悩しているんです。実際エリザベス一世は女性君主としては珍しく優柔不断で、メアリーの処刑にはかなり渋っていたそうなのですが、メアリーはエリザベスにとって忌々しいこと限りなしの相手のはずなので、政治的思惑が入り乱れて、一般人が考えるような渋り方とは違ったように思えてなりません。P太は「従姉妹だからだろっ」とあっさり言ったけど、この時代のヨーロッパの王室は総親戚みたいなもんだから、その感覚は通用しませんよね。…それもこれも、エリザベス一世を主人公として善人化する演出なのでしょうか。そしてどちらの作品でも主人公より美人では困るのか、メアリー役があまり美しくないのが残念です(笑)。やはり個人的には、男っぽいエリザベスとの対比を強調するような、非常に女性的な美女希望。二人とも女王という高貴な身分にあるとは言え、この弱肉強食の時代で尚、女の醜さ丸出しの競争心が根底にあるところが私には興味深いのです。映画そのものとしては、テーマが非常に壮大なだけに、まとめ切れなかった感はやはり残ります。でも、エリザベス一世と敵対するスペインのフェリペ二世の幼い王女の、セリフはなく冷めた目つきだけの演出は中々効果的で、ドラマを所々ピシッと締めています。
しかし豪華絢爛な舞台や衣装は十分楽しめます。イーリーウェルスウィンチェスターなどの名立たる大聖堂で撮影しており、大聖堂マニア(私だ)にはたまりません。その他のロケ場所にも、どう見ても「セブンシスターズ」やドーセットの崖らしき場所が登場して、イギリスを何度も訪れている人なら色々ツッ込んで楽しめます。
そしてこの時代の衣装、いわゆるエリザベサン・カラーと呼ばれる仰々しい襟を付けた服って、好きじゃなかったのですが、大画面で見ると美しい繊細なレース盛り沢山でウットリです。しかしこの時代のダンスは…、笑っちゃいますね。
「エリザベス一世率いるイングランド軍がスペインの無敵艦隊を破った」というのは学校で習ったけど、何故イングランドが明らかに優勢のスペインに勝ったのか、その後も色々書物を読んだはずなのに、具体的には全く把握していませんでした(笑)。映画を見ると、正に「神風」が吹いたからなのですね~。実際には疫病やら食糧難やら色々重なったらしいのですが、映画を見る限り割とあっさり勝つのでそう思えます。
本編を見終わった後メイキングを見て、他の女優さんたちは時代物の衣装を来ている時のほうがよほど美しく見えるのに(…というか普段の服装や髪型がイケテない)、役柄男のようなショートカットをしているものの、ケイト・ブランシェットの内側からにじみ出るような素顔の美しさはピカ一でした。普段そう美しく見える役ばかりではないけれど、「ロード・オブ・ザ・リング」のガラドリエル役は全てを超越したような美貌で圧倒されます。
f0141785_1413832.jpg一方「ブーリン家の姉妹」は、映画として文句なしに良くまとまっていて面白いと思いました。そしてこちらのほうが、一層イギリス的な雰囲気が漂います。エリザベス一世のお母さん、おとっつぁん達の話なので、この後に「エリザベス」を見るのがオススメです。多少アン・ブーリンを悪女過ぎ、ヘンリー八世を良い人過ぎに描いている感がありますが(事実を見たわけじゃないから何とも言えないけど)、そのほうが話の展開として納得させ易いのでしょう。知性派美人のナタリー・ポートマンが才気溢れる野心家の姉を、唇ぽっちゃりで官能的なスカーレット・ヨハンソンが控えめで献身的な愛を捧げる妹を演じ、そのキャスティングが絶妙です。これが逆だったら全く安っぽい作品になったでしょうね。そしてエリック・バナのヘンリー八世は、どう見ても格好良過ぎ。しかしただでさえ史上名高いヒトデナシの王様なだけに、さらに歴史に忠実にデブでハゲの大男にしたら、現代人には話に説得力がないかも知れません(笑)。日本から帰る飛行機の中で見たので、ちゃんと大きなスクリーンでもう一度見たいと思わせる作品です。
[PR]
by derliebling | 2009-03-04 17:12 | 本・メディア


こんにちは!「ぴよよん」です。当ブログに御訪問頂き有り難うございます♪ 英国に住んでいますが中欧好きです。蚤の市等で出会った、または手作りなどの可愛い雑貨たちを紹介していきたいと思います。


by ぴよよん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
バッグ・靴・帽子
ファッション・コスメ
手芸用品
ステーショナリー・グラフィック
本・メディア
食べ物・飲み物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(647)
(340)
(218)
(192)
(171)
(170)
(169)
(165)
(152)
(150)
(148)
(147)
(146)
(137)
(136)
(127)
(118)
(98)
(98)
(96)

お知らせ

2014年8月1日より、新ブログで更新しています。

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。確認・返答するまで時間が掛かる場合がありますが御了承下さい。

Copyright
©2007-2016
Der Liebling
All Rights Reserved.





ロンドン ホテル

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2014-08-01 15:30
シトラス・カラーのラインスト..
at 2014-07-31 15:37
赤毛のアンの親友、ダイアナ人形
at 2014-07-30 15:33

記事ランキング

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

検索

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

KICSI KAVE./...
でこぴんぬ
ミンミンゼミ
こけし絵日記~津軽こけし...
うきうきビール生活 in...
Der Lieblin...
国立コーヒーロースター/...
ぴよよんのたわごと
SnowDrop☆gra...

画像一覧

ライフログ

つぎはぎ おばあさん きょうも おおいそがし (講談社の創作絵本)

UVレジンだからできる大人ジュエルなアクセサリー

レトロな雑貨に囲まれたあたたかな暮らし―I love zakka home. (別冊美しい部屋 I LOVE ZAKKA home.)

モダンアンティーク・テーブルウエア―1950~70年代イギリスのかわいい食器たち

マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 (玄光社MOOK)

切手で旅するヨーロッパ

えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに

エプロンメモ

おばあちゃんのエプロン

旅のおみやげ図鑑

乙女みやげ

いやげ物

旅のグ

少女スタイル手帖 (ランプの本)

内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (らんぷの本)

その他のジャンル