タグ:キャラクター ( 68 ) タグの人気記事

サマーセットのアウトレット・ショップ

ドーセット旅行の二日目は、天気が予報では余り良くないこともあり、自然の中を散策するのではなく、ドーチェスター等の古いマーケット・タウンを訪れる予定でいました。ところが実際当日は、余り天気が良くないどころか暴風雨。その上冬のように寒い。これでは例え町の中でも歩行不可能だし、天気予報では、その日は北へ行けば行くほど天気がマシと言っていたので、急遽予定を変更して北上することに。ドーチェスターのほぼ真北100km先には、コッツウォルズの中心都市Bath バースがあり、それを目指すことにしました。ドーセット州からサマーセット州に入ると、土地が真っ平らになりました(注:サマーセットでも北部は丘勝ちです)。この冬の洪水続きでも、サマーセットの被害が特に大きかったことを、否応無しに思い出させます。
f0141785_523712.jpg
途中、Shepton Mallet シェプトン・マレットと言う町を通過する際、醸造所で「ベビーチャム」のキャラクターの巨大なモデルを目撃したので、これは写真を撮ねば~と、突如立ち寄って貰いました(こんな妻のバカらしい我儘にも、すぐに応じてくれるP太…)。この醸造所では、ベビーチャムの他にも、有名ブランド数種類のサイダー(リンゴ酒)を、一括して製造しているようです。
f0141785_57184.jpg
車を止めたのは、醸造所の道路を挟んだほぼ向かい側にある、昔の石造りの小学校の校舎を利用した、「Mulberry マルベリー」と言う元々は革製品ブランドのアウトレット・ショップの駐車場。一応この中も覗いてみましたが、服一着がアウトレットでも800ポンド(14万円位?)以上するような高級ブランドでして、ええ、建物の造りは見て楽しみましたよ(笑)。
f0141785_573437.jpg
そのすぐ隣には、古い工場の建物を利用した、集合アウトレット・ショップ・モールがありました。サマーセットには、有名なコッツウォルズ・ストーンを始め、石造りの建物が多いようです。こちらには、オーラ・カイリーなんかも入っていました。マルベリーが、やたら値段が高いだけで、デザイン自体は非常にコンサバで個性がなく、言わばイギリスの典型的なビッチ好みなのに対し、オーラ・カイリーのデザインはスタイリッシュでP太も気に入った様子。なら、買ってくれても一向によろしくてよ(笑)。
f0141785_58123.jpg
この一角には、お洒落なファーム・ショップもありました。丁度、家族用にイースターのプレゼントを買わなくてはならないところだったのです。イースターにはチョコレートを贈るのが普通ですが、糖質依存の姪が沢山食べてしまうのを避ける為、何かチョコ以外のものを探していたのです。ここでチョコの代わりに、珍しいチャツネとクラッカーを手に入れることが出来てラッキーでした。義母も義妹も、珍しい食べ物が好きですから。
f0141785_281132.jpg
右がブルーベリーで、左が無花果。あくまでジャムではなく、チャツネと言うところがミソです。サマーセット特産のチェダーチーズに乗っけて食べても、相性ばっちりです。またしても、ラベルのセンスが…ですが(笑)。
[PR]
by derliebling | 2014-05-17 15:28 | 旅行・お散歩

母の日のムーミン・ママ・カード

f0141785_4501092.jpg
今日5月の第二日曜日は、日本では母の日ですね~。これはアメリカ式に倣ったものらしく、イギリスでは母の日は、復活祭の3週間前の日曜日(大抵3月末)で、今年は義母にはこのカードを添えました。フィンランド人の義母にとっては、これ以上ない位相応しいモチーフだと思いまして…。エプロンだけ、色鉛筆で粗くザクザク塗っています。ところでムーミン・ママって、いつでも何処でも家の中であろうと、常にバッグを持っていますね。まあこれとエプロンがない場合、ムーミンと区別が出来ないからだとは思いますが(笑)。
[PR]
by derliebling | 2014-05-11 15:27 | ステーショナリー・グラフィック

リラックマのツバメノート

f0141785_623983.jpg
これもMちゃんからの誕生日プレゼントに貰った、B6サイズの小さなノートです。ファンシー・キャラクターのノートと聞くと、大抵はツヤ紙にカラフルポップな色で印刷されたものを思い浮かべますが、これは渋~い昔ながらの表装に、良く見るとキャラクターが混じっているオツなデザイン。使用インクも黒一色のみ。「ツバメノート」とのコラボだそうです。中は無地で、旅行用に便利そうなサイズです。
f0141785_625226.jpg
元々こんな昭和の香りがするような、無駄のない仕様の渋いノートが大好きなのですが、そのままでファンシー・キャラと組み合わせるなんて、こりゃやられたなーと思いました。同じようなコンセプトで、マルマンのスケッチブックとリラックマやサンリオ・キャラとのコラボもあるそうです。
[PR]
by derliebling | 2014-04-12 15:21 | ステーショナリー・グラフィック

ムーミンのワンピースとタイツ

f0141785_6572521.jpg
通販フェリシモで買った(正確には姉に頼んで買って送ってもらった)、ムーミンのワンピースです。結構前から欲しいな…と思っていたのですが、実際着てみて、狙った通り自分に良く似合って(と信じる)、着心地も抜群で、ヘビロテしそうな程気に入りました。丁度次のカタログからは廃盤になって消えていたので、無理して手に入れて正解でした。素材はレーヨン混の厚手のカットソーで、裏地がなくとも透けずに、体のラインを拾わない、程良い重みと落ち感があります。形は北欧っぽさを感じさせるシンプルさながら、丸い襟の甘いデティールが利いています。Mサイズにしてはかなり大きいんですが、小さ過ぎるよりはずっとマシ。特に肩幅が、元々オフショルダーとして作られているか、かなり大きめです。
f0141785_6564363.jpg
このワンピースは、キャラクター・グッズと言っても、余程良く見ないと分からない、大人なところが気に入ってます。細かい渋い線画の風景画は、実際トーベ・ヤンソンの挿絵からとったムーミン谷の様子。ベージュ地に群青色でプリントされています。この中に、よ~く見ると、身長1cmに満たないムーミンやスナフキン達が混じって描かれています。ええ、言わなきゃ絶対気付かれないと思います。
f0141785_6581490.jpg
ついでに、ムーミン柄のタイツも購入しました(実物はもっとずっと深い色です)。ワンピースはリーズナブルなお値段でしたが、こちらはタイツとしてはちょっと高めでした。でも、カラフルな花畑の中にムーミンやスニフが描かれた、逆らい難い可愛い柄です。そしてフェリシモだから、色は選べないのですが、どちらも丁度良い色が届きました。未だ寒い季節には、ワンピースの下には赤のタートルを着て合わせようと思っています。
[PR]
by derliebling | 2014-03-17 15:36 | ファッション・コスメ

リトルツイン・スターウォーズ

スターウォーズのファンで、更に日本のファンシー・キャラクター・グッズが好きな義妹への誕生日カードは、キキララ版ルーク&レイア姫にしてみました。まあ、実際に双子って設定ですよね、この人達。
f0141785_20185787.jpg
子供の頃はキティ派だったので、キキララには全く興味がなかったのですが(もっとも単に流行だっただけで、サンリオ・キャラを可愛いと思ったことは特になかった。笑)、今見ると、素直に子供らしくて愛らしいデザインですね。ただ、現代版のキキララのイラストは、一瞬パソコンのディスプレイの不具合か?、または目が可笑しくなったのかと疑う程、全体的に霞んで見えるような、凄く薄~い色調なのが気になります。
[PR]
by derliebling | 2014-03-08 15:22 | ステーショナリー・グラフィック

チェコ絵本のぬり絵帳

f0141785_198673.jpg
10年程昔、チェコ国内を2週間位一人でブラブラ旅行していた際、あちこちの庶民系デパートの文具売り場や本屋等で買い集めた、子供用のぬり絵です。日本やイギリスのぬり絵帳とは違う、ぺらっぺらの簡素な造りが、返って外国製品らしさを盛り立てます。表紙も本文も変わらない、同じ画用紙みたいな薄手の紙です。サイズはA5程度の横長。しばらく実家の物置で預かって貰っていた時期があり、その際夏の湿気で背止めのホッチキスが錆びてしまいました。しかし、その時一緒に保管していた他の紙類は、カビて捨てるしかなかったものも多かったので、これは錆だけで未だマシなほうです。
f0141785_19829100.jpg
全て、チェコの子供達にはお馴染みの絵本やアニメからの絵柄の採用になっているようです。これなんて、文章まで付いて、絵本そのもの。
f0141785_199084.jpg
私の選択のせいか、「もぐら君」等ズデニェック・ミレルの作品が多いですね。構成は、左ページは色付きの見本、右がぬり絵の、見開き一組になっています。
f0141785_1992597.jpg
ところが、アニメからの絵柄はまだしも、絵本のほうは元々かなり緻密なのに、ほぼそのまま使用している為、多くの絵柄は眩暈がする程細かく、小さな子供には高度過ぎる、正直言って意地の悪いぬり絵に(笑)。
f0141785_7133751.jpg
どちらかと言うと、大人用のボケ防止の為のぬり絵のよう…。
f0141785_19102848.jpg
輪郭線のはっきりしないミレルの絵本の絵柄は、線をトレースしてぬり絵用に柄を描き起しているようですが、中にはカラーの原画をそのままモノクロ化しただけのぬり絵も。
f0141785_7124431.jpg
まあ仕様も値段もチープだから、この安直さは仕方ないのかも。
f0141785_1911412.jpg
ぬり絵として子供が楽しめるかどうかは疑問ですが、カラー・ページが沢山付いて、チェコらしい素朴でノスタルジックな印刷で、返って絵本と変わらぬ絵柄の魅力が楽しめるぬり絵帳です。
[PR]
by derliebling | 2014-03-04 15:26 | ステーショナリー・グラフィック

王冠ブローチとフィギュア・ソープ

以前ここで御紹介したスター・ウォーズのクラフト本は、実はその後義弟にプレゼントしたのですが、義妹のほうが気に入ってしまって、色々作り巻くっています(笑)。
f0141785_22373.jpg
まずは、瓶の王冠を利用したブローチ。右は、小さなオビ・ワン人形が入っていて、樹脂には青いラメが鏤められています。良くこんな、王冠に丁度良い大きさのフィギュアがあったなー。左は、レースの花モチーフが樹脂で閉じ込められ、その周囲をラインストーンが縁取っているもの。更に、バッグ型のチャームが下に揺れる女子仕様。樹脂素材は、レジンとか特別なものでなく、単に二液混合タイプの接着剤を使っているそうです。こういうバッジみたいなカジュアルなブローチは、幾つあっても面白そうですね。
f0141785_221595.jpg
義妹は、フィギュア入りのソープも色々作って、クリスマスに家族に配っていました。左のオビ・ワン(またしても。ただしユアン・マグレガーのほう)は、丁度口から気泡が出ているようで、水中か何かに居るように見えます。右のスマーフ(スマーフェット)は、実は背中に天使のような羽が付いています。

義妹は、同じく本に掲載されていた、R2-D2のクロシェ帽も凄く気に入ったようですが、これは自分で作らず、ちゃっかり義母に頼んでいました。あくまで姪用ではないそうです(笑)。只今、義母製作中です。
[PR]
by derliebling | 2014-02-22 15:37 | アクセサリー

ムーミン谷の仲間達クリップ

f0141785_3284021.jpg
これも、お友達のMちゃんから貰ったもの。身長平均4cm位の、プラスティック製の洗濯ばさみ式クリップです。と言っても、いかにも日本のキャラクター・グッズらしい媚びたファンシーさは一切無くて、ムーミンの母国フィンランド製と言われても信じてしまうような、あくまで原作に忠実な、無駄を一切省いた潔さです。ちょっとレトロな雰囲気の、半透明に近い地色と滑らかな素材、渋めの配色+黒い主線が利いたプリントが絶妙。柄に沿って浅く立体感が付けてあり、つまりレリーフ状になっています。こういう細かい部分の目の付け所が、さすがはMちゃんだと思いました。バラ売りらしくて、多分全キャラ分が存在すると思うのですが、あえてムーミン一家でまとめず、ミーとスナフキンとニョロニョロの変化に富んだ?セレクトがまた良いね!
[PR]
by derliebling | 2014-01-25 15:27 | ステーショナリー・グラフィック

こぐまのミーシャのクリスマス切手

モスクワ・オリンピックのマスコット・キャラクター、こぐまのミーシャを描いたロシアのクリスマス切手です。1980年発行なので、正確にはソ連時代のもの。ミーシャのふわっとした毛皮の感じが出て、全体的にキッチュな色合いで、切手としても中々の可愛さです。
f0141785_20444863.jpg
ミーシャは、オリンピックのキャラクターとしては、今でも歴代ピカ一可愛いと思っています。ただし、当時冷戦のさ中で、日本を始め幾つかの資本主義国が参加をボイコットした為か、西側では余りグッズが残っていません。旧共産圏に行けば見掛けますが、貴重で人気でなのが知られているので、概ね高値が設定されています。何十年経っても持て囃されるオリンピック・キャラなんて、一体何種類あるでしょうね。昨年のロンドン・オリンピックのキャラクター、キモい(と言う枕詞が大抵付く)一つ目ウェンロック君は、早速フリマで売られていますが、元が全く可愛くナイから、最早誰も見向きもしない様子…。どうせ商業主義塗れの現代オリンピックなんだから、次の東京オリンピックには、まずはガチ可愛いキャラクターを作って、日本の誇る(?)ファンシー文化を世界に知らしめ、グッズをどんどん売って儲けろよと思います(笑)。
[PR]
by derliebling | 2013-12-09 15:44 | ステーショナリー・グラフィック

赤鼻のルドルフのぬいぐるみ

f0141785_221267.jpg
日本が制作したらしい、アメリカの60年代のパペット・ストップモーション・アニメーション「赤鼻のトナカイ・ルドルフ」のぬいぐるみに、フリーマーケットで出会いました。ルドルフは、今でもアメリカでは子供向けクリスマス映画の定番らしくて(イギリスでも数年前からDVDが販売された)、このぬいぐるみも最近の製品のようです。お腹に電池と機械が入っており、耳を押すとどうやら映画同様に鼻が光る仕組みだったのですが、壊れて最早機能しない&修復不可能。外見は状態が良く、せいぜい1、2年前の商品はずなのに、既に壊れるとはさすがは中国製です。でもぬいぐるみ自体の造形は、オリジナルに中々忠実で可愛いからOKです。
f0141785_2221631.jpg
しかし、とにかく大きいぬいぐるみ(身長50cm位)で、背景の布の中に無理矢理収める為、上方向から撮影しているので、写真では犬みたいな短足トナカイになってしまいました…。当然P太からは「一体何処へ置くんだ?」と突っ込まれましたが、後から彼のミニ・シアターの「ぬいぐるみ置き場」にこっそり混ぜ込みました。デカイからすぐにばれたけど、「ああ、ここに置いたのか」とアッサリ納得して、その後は別に責められませんでした(笑)。クリスマスだけでなく、これから一年中ここに居て貰うつもりです。
[PR]
by derliebling | 2013-12-01 15:38 | おもちゃ・人形


こんにちは!「ぴよよん」です。当ブログに御訪問頂き有り難うございます♪ 英国に住んでいますが中欧好きです。蚤の市等で出会った、または手作りなどの可愛い雑貨たちを紹介していきたいと思います。


by ぴよよん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
バッグ・靴・帽子
ファッション・コスメ
手芸用品
ステーショナリー・グラフィック
本・メディア
食べ物・飲み物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(647)
(340)
(218)
(192)
(171)
(170)
(169)
(165)
(152)
(150)
(148)
(147)
(146)
(137)
(136)
(127)
(118)
(98)
(98)
(96)

お知らせ

2014年8月1日より、新ブログで更新しています。

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。確認・返答するまで時間が掛かる場合がありますが御了承下さい。

Copyright
©2007-2016
Der Liebling
All Rights Reserved.





ロンドン ホテル

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2014-08-01 15:30
シトラス・カラーのラインスト..
at 2014-07-31 15:37
赤毛のアンの親友、ダイアナ人形
at 2014-07-30 15:33

記事ランキング

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

検索

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

KICSI KAVE./...
でこぴんぬ
ミンミンゼミ
こけし絵日記~津軽こけし...
うきうきビール生活 in...
Der Lieblin...
国立コーヒーロースター/...
ぴよよんのたわごと
SnowDrop☆gra...

画像一覧

ライフログ

つぎはぎ おばあさん きょうも おおいそがし (講談社の創作絵本)

UVレジンだからできる大人ジュエルなアクセサリー

レトロな雑貨に囲まれたあたたかな暮らし―I love zakka home. (別冊美しい部屋 I LOVE ZAKKA home.)

モダンアンティーク・テーブルウエア―1950~70年代イギリスのかわいい食器たち

マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 (玄光社MOOK)

切手で旅するヨーロッパ

えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに

エプロンメモ

おばあちゃんのエプロン

旅のおみやげ図鑑

乙女みやげ

いやげ物

旅のグ

少女スタイル手帖 (ランプの本)

内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (らんぷの本)

その他のジャンル