イギリスで最も危険な食べ物

f0141785_3483717.jpg
初めての海外旅行は、学生時代、姉と二人でヨーロッパ5カ国を3週間で周る旅でした。最初の滞在地がロンドン。当時姉の友達が住んでおり、イギリス料理は不味いから・・・と、わざわざイタリアン・レストランに連れて行ってくれました。イタリア料理だし、当時寮の食事で不味い料理には相当免疫があった私ですが、…なるほど、こりゃ不味いと思いました。次の日は、ナショナル・ギャラリー内のセルフサービス・レストランで昼食となりました。姉はここでソーセージを食べ、余りの不味さに気分が悪くなって気を失いました。非常に不味いものを食べると気を失うのか、と私は初めて知りました。
その後、この話をイギリス人のP太にしたら、「ああ、そりゃソーセージは、イギリスで最も危険な食べ物だから」と、全く驚きませんでした。当たりハズレが凄まじく大きいのです。今はイギリスの食文化も随分発達・改善され、農家の自家製新鮮ソーセージや、「ナントカ賞受賞!」などのソーセージは、それなりに美味しいのですが、安いソーセージを安直に注文or買うと、文字通り「喰えたもんじゃない」不味さらしいのです。話に聞く限り、もはや生命の危機を感じる不味さなのでは。
そもそもイギリスのソーセージは、他のヨーロッパのものとは全く違う、独特なものです。ドイツのソーセージは、「肉100%でなければソーセージと記してはいけない」という厳しい掟があるそうですが、イギリスのソーセージの肉含有率は半分程度です…。では他の混ぜ物は何かと言うと、パン粉とか動物の脂肪らしい。なので、生の状態は見るのもおぞましくグニャ~ンと元気がなく、加熱するとパンパンに膨張します。私は初めてこれを調理したとき、あらかじめフォークを刺して穴を開けておくことを知らなかったので、フライパン上で爆発しました。しかしそんなに混ぜ物が多い故、冷めるとたちまちシワシワに萎み、食感はネッチョリと歯切れが悪く、とにかく気味が悪い食べ物です。
確かに「ナントカ賞受賞」などのこだわりソーセージは、ハーブやスパイスがふんだんに利いていて、味は良いと思うことがあります。でもあの感触は、どうも頂けません。
スーパーでドイツ産のソーセージが簡単に買える今でも、イギリスのソーセージは英国人には不動の人気の食べ物です。パブの必須メニューだし、イングリッシュ・ブレックファーストに付くこともあるし、ソーセージ・ロールというパンも大人気です。美味しいジャーマン・ソーセージならグリルして、ザウアークラウトやポテトを添えて、時折夕食に楽しむ私達夫婦ですが、それでもP太にとって”イギリスの”ソーセージは郷愁の味なので、時々に無性に食べたくなるそうです。そんな時は、色々理由を付けて逃げ回る私です。
f0141785_329373.jpg
黒焦げなほどグリルして、グレービー(肉汁)ソースを掛けたのが、イギリスのソーセージの一般的なスタイル。マッシュポテトとグリーンピースがお決まりの付け合わせ。質の悪い(つまり混ぜ物の多い)ものほど、良く膨らみ良く縮む…。うげー。
[PR]
by derliebling | 2009-06-15 16:10 | イギリス生活・文化


こんにちは!「ぴよよん」です。当ブログに御訪問頂き有り難うございます♪ 英国に住んでいますが中欧好きです。蚤の市等で出会った、または手作りなどの可愛い雑貨たちを紹介していきたいと思います。


by ぴよよん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
バッグ・靴・帽子
ファッション・コスメ
手芸用品
ステーショナリー・グラフィック
本・メディア
食べ物・飲み物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(647)
(340)
(218)
(192)
(171)
(170)
(169)
(165)
(152)
(150)
(148)
(147)
(146)
(137)
(136)
(127)
(118)
(98)
(98)
(96)

お知らせ

2014年8月1日より、新ブログで更新しています。

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。確認・返答するまで時間が掛かる場合がありますが御了承下さい。

Copyright
©2007-2016
Der Liebling
All Rights Reserved.





ロンドン ホテル

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2014-08-01 15:30
シトラス・カラーのラインスト..
at 2014-07-31 15:37
赤毛のアンの親友、ダイアナ人形
at 2014-07-30 15:33

記事ランキング

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

検索

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

KICSI KAVE./...
でこぴんぬ
ミンミンゼミ
こけし絵日記~津軽こけし...
うきうきビール生活 in...
Der Lieblin...
国立コーヒーロースター/...
ぴよよんのたわごと
SnowDrop☆gra...

画像一覧

ライフログ

つぎはぎ おばあさん きょうも おおいそがし (講談社の創作絵本)

UVレジンだからできる大人ジュエルなアクセサリー

レトロな雑貨に囲まれたあたたかな暮らし―I love zakka home. (別冊美しい部屋 I LOVE ZAKKA home.)

モダンアンティーク・テーブルウエア―1950~70年代イギリスのかわいい食器たち

マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 (玄光社MOOK)

切手で旅するヨーロッパ

えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに

エプロンメモ

おばあちゃんのエプロン

旅のおみやげ図鑑

乙女みやげ

いやげ物

旅のグ

少女スタイル手帖 (ランプの本)

内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (らんぷの本)

その他のジャンル