藁細工のクリスマス・オーナメント 2 kawaii

f0141785_1125488.jpg
こういった麦藁製のクリスマス・オーナメントは、今はイギリスでも割と普通に見掛けるものですが、元は中欧や北欧の伝統だったのではと思います。10年位前の日本では、アメリカの「マーサ・スチュアート誌(70%位が広告のヒドイ雑誌)」の通販を見て、わざわざ同僚がセットを個人輸入する程貴重でしたが、今の日本ではどうなのでしょうか? 私は、日本の義妹へのクリスマス・プレゼントに添えようと思い、ドイツ系のディスカウント・スーパーLidlで買いました。27cm角の木箱にぎっしり詰まっていますが、素材は藁だし、箱はバルサなので軽量です。色違いで、リボン類が紙か布パーツ金色で金ラメ塗しのもの、その銀色、赤メタリック色バージョンの計四種類ありましたが、小さな子供がいる家庭ではラメ付きは面倒だろうし、このメタリック無し赤のほうが素朴さが引き立って断然可愛いと思い、こちらを選びました。裏面の説明ラベルを見ると、英語・ドイツ語の他に、確かにデンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語が記してあります。デザインはドイツでも、製造は中国かも知れませんが、造りもそれ程悪く無く、一つ一つが中々可愛いので、結局自分用にも一箱買いました。この手のオーナメントは、既に色々持っていますが、ツリーに飾らなくとも、平べったいタイプはカード等に貼って利用出来ますし、立体的なオーナメントはプレゼントのラッピングに添えると可愛く、何かとお役立ちだと思います。
f0141785_1133861.jpg
6種類のオーナメントが、各6~7個ずつ入っています。中心が天使で、左上から時計周りに、ベル、リース、雪の結晶or星、ボーブル(球形オーナメント)、雪の結晶を表しているのだと思います。リースや結晶型のオーナメントは、直径平均6cm位。多分カラフルなガラス製のオーナメントなんて高級だった頃、身近にある素材を再利用してツリーを飾った、質素な時代の名残りだったのでは?と想像しています。でも返って今は、フォークロアな自然素材の優しさに、新鮮な魅力が感じられます。
f0141785_435161.jpg
ラッピングやカードに使うと、こんな感じです。ラッピングは、何年か前の「チャルカ」のクリスマス・ラッピングをパクりました(笑)。ラッピング・ペーパーは、チェコ製の棚等に敷く為のワックス・ペーパーです。切手はブルガリアのもの。中&東欧同士だからか、何だかやはり馴染む気がします。
[PR]
by derliebling | 2011-12-07 17:45 | インテリア・デコレーション


こんにちは!「ぴよよん」です。当ブログに御訪問頂き有り難うございます♪ 英国に住んでいますが中欧好きです。蚤の市等で出会った、または手作りなどの可愛い雑貨たちを紹介していきたいと思います。


by ぴよよん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
バッグ・靴・帽子
ファッション・コスメ
手芸用品
ステーショナリー・グラフィック
本・メディア
食べ物・飲み物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(647)
(340)
(218)
(192)
(171)
(170)
(169)
(165)
(152)
(150)
(148)
(147)
(146)
(137)
(136)
(127)
(118)
(98)
(98)
(96)

お知らせ

2014年8月1日より、新ブログで更新しています。

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。確認・返答するまで時間が掛かる場合がありますが御了承下さい。

Copyright
©2007-2016
Der Liebling
All Rights Reserved.





ロンドン ホテル

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2014-08-01 15:30
シトラス・カラーのラインスト..
at 2014-07-31 15:37
赤毛のアンの親友、ダイアナ人形
at 2014-07-30 15:33

記事ランキング

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

検索

ブログジャンル

海外生活
雑貨

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

お気に入りブログ

KICSI KAVE./...
でこぴんぬ
ミンミンゼミ
こけし絵日記~津軽こけし...
うきうきビール生活 in...
Der Lieblin...
国立コーヒーロースター/...
ぴよよんのたわごと
SnowDrop☆gra...

画像一覧

ライフログ

つぎはぎ おばあさん きょうも おおいそがし (講談社の創作絵本)

UVレジンだからできる大人ジュエルなアクセサリー

レトロな雑貨に囲まれたあたたかな暮らし―I love zakka home. (別冊美しい部屋 I LOVE ZAKKA home.)

モダンアンティーク・テーブルウエア―1950~70年代イギリスのかわいい食器たち

マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 (玄光社MOOK)

切手で旅するヨーロッパ

えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに

エプロンメモ

おばあちゃんのエプロン

旅のおみやげ図鑑

乙女みやげ

いやげ物

旅のグ

少女スタイル手帖 (ランプの本)

内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (らんぷの本)

その他のジャンル